月別アーカイブ: 2016年1月

アメリカのサプリメントと日本のサプリメント

サプリメントはアメリカを中心に世界中で販売されています。今では実にたくさんのメーカーが製造しています。食品会社や製薬会社など、日本でもサプリメントの製造や販売に関わり、売上量を増やしてきています。似たようなサプリメントがたくさんありますが、差があるのでしょうか。

同一のサプリメントに見えるものもあるかもしれませんが、アメリカ製のサプリメントと日本製のサプリメントには、かなりの開きがあります。アメリカでサプリメントを製造し、日本に輸入したものを売っている、ネイチャーロイドやDHCといった会社も存在します。アメリカのサプリメントも日本のサプリメントもほぼ違いは無く、成分も同じものと思っていいでしょう。日本独自で手掛けているサプリメントの場合は、大手のメーカーが製造しているからと言ってサプリメントが良質であるとは限りません。

ただし、アメリカはサプリメントについては法律で規制されているため、ある程度の品質は保持されています。これに対して、日本のサプリメントは食品として販売されています。サプリメントで摂取できる栄養素が同じものでも、製造会社が違えば成分量や品質は相当な違いがあるようです。日本のサプリメントは大手メーカーのものでも品質はさまざまですが、アメリカはサプリメントのブランドが確立されているといいます。