カテゴリー別アーカイブ: 新型コロナウイルス

【新型コロナウイルス】とは

【新型コロナウイルス】に関する話題を、少し前に耳にしたかもしれませんね。 世界的に大流行という規模までの話ではありませんが、【新型コロナウイルス】は強力という事で注目が集まっています。 コロナウイルス自体は、縁遠いようでいて実は身近なところにも存在しています。 【新型コロナウイルス】として取り上げられるものは、今までに見つかっているコロナウイルスとは違った性質を持っていると考えて良いでしょう。 従来のコロナウイルスに比べて【新型コロナウイルス】がどの程度強力かという話については、ウイルスそのものの性質の問題もあるため一概には言えません。 ただ、現在注目されている【新型コロナウイルス】であるMERSは非常に強力なウイルスだと言えるでしょう。 【新型コロナウイルス】の話といえば、およそ10年前に流行したSARSが記憶に新しいのではないでしょうか。 世界中で猛威をふるい多くの人を死に至らしめたSARSですが、それと今回の【新型コロナウイルス】とを比較するとどうなるでしょう。 今のところ【新型コロナウイルス】における死者の数は、以前のコロナウイルスに比べてそこまで多いとは言えません。 しかし死者が少なければ【新型コロナウイルス】は安全という事にはならず、感染速度や致死率も評価要素として加えたいです。 たとえばインフルエンザにおける致死率は、およそ0.1パーセントと言われています。 ただしインフルエンザの場合は罹患者数自体が多くなるため、【新型コロナウイルス】とは同じ基準で語れないかもしれません。 因みに、気になる【新型コロナウイルス】の致死率ですが現時点では50パーセント以上の確率で死に至るようです。 感染者そのものが少ないため死亡者数として多くはありませんが、【新型コロナウイルス】が流行するような事態になると大変だという事が分かります。 【新型コロナウイルス】の感染者が日本で発見されたというニュースは、今のところ確認されていませんね。 しかし、中東やヨーロッパ地方では間違いなく確認されており【新型コロナウイルス】が原因で多くの方が亡くなっています。 【新型コロナウイルス】は潜伏期間が長いため、もし海外旅行で感染しても検疫にかからず日本に持ち込まれてしまう可能性があるのです。 今では、中東という地方はそこまで縁遠い場所ではないため【新型コロナウイルス】の感染が気になる方は毎日の健康状態に留意する必要があります。 少しでも感染が疑われる場合には、極力人との接触を避けるべきでしょう。 【新型コロナウイルス】に対する治療法はまだ確立されておらず、十分に注意する必要があります。 ブログやサイトからも、【新型コロナウイルス】について積極的に情報収集してみると良いでしょう。