生命の木からの贈り物 バオバブオイル

 

商品仕様

内容量 100ml

本体価格 1500円(税込み1575円)

原産国 マラウイ共和国

アフリカの小さな工房から届いたバオバブオイル純100%

星の王子様でも知られる「生命の木・さかさまの木」とも言われている、アフリカを象徴するバオバブの木。アフリカに自生するバオバブの木からは様々な工芸品が作られ、また、マラリアの際にカラハリブッシュマンが筋肉の消炎に使ったり、吟遊詩人が木のウロに埋葬されたり、人々にとって無くてはならない存在のご神木です。

現地では食用や伝統医療に用いられているバオバブオイルは、今、日本では化粧油として注目を集めています。食用でもあるので、食べられるほど安全な化粧品といえます。

工房は、農協の支援ではじまりました。油は、工房でコールドプレス(低温圧搾)製法でゆっくり作られている希少な未精製バオバブオイルです。

 

全成分 バオバブオイル100%(オレイン酸、リノレン酸、パルチミン酸、等)

 

抜群の保湿力とアンチエイジング

オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸がふんだんに含有されています。オレイン酸は保湿。パルミチン酸は、シワの予防に効果があると言われています。

 

 

生産現地について

バオバブが生息できるサバンナ気候は、

地平線が続き「通りすがりの者」には、美しい景色ですが、

ほとんどの背の高い植物は育たず、土地は痩せ、極度の乾燥と高温

進んでいる、そこに暮らす人々にとっては、厳しい世界です。

その中で、サバンナの人たちによって生活の中で多目的に活用されている

バオバブの木。

きっとバオバブの木は、意味あって神様から授けれられた贈り物なのです。


例えばこんな風につかえます

お風呂上りのマッサージに全身にご利用いただけます。

シアバターと割ってマッサージに。

髪の毛の艶出しに。

メイクおとしに。

 

Cocoroシリーズについて

外見だけでなく、心を美しくできるオーガニックコスメを目指して、

「ピュアシリーズCocoro(こころ)」というブランド名をつけました。

生き生きと健康的で、そしてピュアな「生きた素材」を連想させる、

赤みをおびたベージュが基調のデザインになりました。

めまぐるしく変わる流行の中で、いつまでも何事にも染まらない、ピュアなブランドを、

この先、大切に育てていきたいとおもいます。

 

一村一品について

この製品はアフリカの一村一品プロジェクトの一環として生産されています。

地の利が悪いのを嘆くのではなく、その土地でしかできないものを一つの地域で、一つだけでも生産しようと、日本の大分で始まった運動が、今、アフリカをはじめ世界に広がっています。

感謝状が届きました。

取引の収益で、壊れていたコールドプレス製法の機械が直り、

村の協同組合から感謝状が届きました。


お客様の声

「伸びが良くて浸透性が高いですね。」

「肌荒れなので、愛用しています。」

「手つくり石鹸をバオバブオイルから作ってもらいます。」

「シアバターと割って使っています。」

「オイルなのに、さらっとしていますね」

 

更年期におすすめのサプリメント

更年期に効果的なサプリメントには、何があるでしょう。更年期障害の治療方法として、女性の場合は女性ホルモンの注射があります。同様の効果がサプリメントでも期待できるというのであれば、使いたいという人は多いでしょう。病院で行われる更年期障害の治療に関しては、発ガン性の危険性などが指摘されています。出来ればできるだけそういった危険性のある方法は使いたくないものです。更年期そのものの治療を目的としてではなく、更年期治療に伴って起きる可能性がある副作用を抑えるためにサプリメントを使うケースもあります。ある程度年を重ねた女性が更年期障害になるのは、エストロゲンが少なくなるためです。エストロゲンの減少に、とても効果があると言われているのが大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンとは最近サプリメントでもよく見かける成分です。大豆イソフラボンとはポリフェノールの一つで、大豆の胚芽に含有されており、エストロゲンととてもよく似ています。エストロゲンの量が十分でない場合は、大豆イソフラボンを取り入れることが機能を助けることができます。サプリメントで大豆イソフラボンを積極的に摂取することによって、不足しているエストロゲンの代わりを果たしてもらえます。更年期障害の症状を軽くする方法を求めている人にとって、大豆イソフラボンのサプリメントは嬉しい存在です。

更年期とサプリメント

特に理由がないのに気持ちが落ち込んだり、具合が悪くなることは更年期障害の特徴ですが、サプリメントで解消はできるのでしょうか。更年期とは男女問わず起こりうる、いわば自然の老化現象の一つです。日常生活が困難になるほど症状が深刻化する、更年期障害のようなものもあります。女性の更年期障害の多くは、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が少なくなってしまったことによって起きます。サプリメントや食品などで、積極的にエストロゲンを摂取することによって、更年期障害の症状も緩和されます。人によっては、更年期障害の解消の決め手にエストロゲンがなったということもあります。医療の分野でも、エステロゲンを投与することで更年期障害の治療を行っているという医療機関も珍しくはないとされています。ですが、更年期対策に問うよしたエストロゲンが、子宮ガンを引き起こすことになるという話もあります。ガンの危険性がある成分を用いることに抵抗を感じる人もいるようです。薬が不安な時こそサプリメントの出番です。今では、女性ホルモンに類似したさまざまな成分が発見され、サプリメントとしてもすでに製造販売されています。加齢による影響に悩む多くの人が、若返りのサプリメントとして更年期に効果があるというサプリメントを使っています。

肩こりのサプリメントと薬

サプリメントの中でも肩こりに効くという商品として販売されているサプリメントはなかなか見当たらないのが現状です。肩こりという症状を解消することは、医学の分野では治療行為と見なされるようです。食品として売らなければならないサプリメントは、肩こりの治療に使えるものとして売り出せないといいます。一般的に、肩こりの症状が深刻なものであるなら、サプリメントを使うのではなく病院に行く方が現実的です。症状を治すために存在している薬は、学問的にも効能が証明されているものです。病気を治す効果が、その薬にはあると認められているものです。肩こりに対して効果があるという医薬品は、様々なものがあるようです。目の疲労回復効果や、頭痛の解消効果があるという肩こりの飲み薬が処方されることもあります。凝っている筋肉を揉んで柔らかくすることで、肩こりを改善するという方法もあります。サプリメント以外にも、肩こり対策は手段が存在しているのです。肩こりに効果のある成分をサプリメントで摂取しつつ、血の流れが良くなるようなマッサージや運動を習慣づけるのもいい方法だといいます。寒い季節はコートなど重量のある衣類を着用することも多く、肩に負担がかかりがちですが、軽い衣類を身につけるようにするのもいい方法です。マッサージを施したり、サプリメントを常用することによって、肩こりの解消が可能になるといいます。

ナースバンク

 

ナースバンクは、ナースセンター事業のなかの一つで、特に就業したい看護師さんのために求人情報を紹介したり、また看護師としてまだ働いていない人の就業先の希望をとったり、また看護師を必要とする施設のほうからのオファーをうけ、それにマッチしてベテラン、また新人看護師を紹介したりします。このサービスも無料です。林立する看護師を中心とする人材派遣業や人材紹介業と違う所は、各都道府県の公共職業安定所の管轄のもとに実施しているところが特徴になります。

仕事を探しているときは職業安定所にいくようになりますが、そこで紹介されている仕事をイメージするといいかもしれません。その看護師専門のようなものです。もちろんこうした公共のサービス、ナースバンクを利用することは可能ですが、よりよい給料、待遇を求めて、また非公開案件をもとめて民間の人材紹介エージェント、転職支援サービスを併用するのが普通だと思います。

安心して紹介をうけたいとき、転職が初めてで不安なときは、こうした機関を利用し、転職や看護師のアルバイトや非常勤など、条件ごとの仕事を検索したいときは民間の人材紹介エージェントを利用してもいいでしょう。

どちらも良い面、悪い面はあるので、それぞれの良いところを最大限にあなたの転職に活かして下さい。まず看護師の求人は多く、仕事は沢山あるのですから検討の上、慎重に仕事場を決めることも大事ですよ。自分を高く買ってくれるところを選びましょう。

肩こりに効く成分とサプリメント

肩こりに効く成分とサプリメントについてです。職業病の一つとして常に悩まされている人も多いものが肩こりでしょう。肩こりになる人が多くなっている理由には、パソコンを使うデスクワークが増え、目の疲れを感じることが増えたことにもあります。長時間パソコンを打ったり、モニターを凝視するような仕事はどうしても目を酷使してしまいます。目の疲れの原因として、椅子に座ってパソコン作業を継続するという姿勢の問題もあります。肩こりが悪化するのも無理もありません。目のトラブルの原因から来る肩こりには、ブルーベリーの成分がとても効果的であります。ブルーベリーのサプリメントを使う人は多いようです。人は無意識に視線を定めるため目の神経を使っています。ブルーベリーを摂取することで、目の疲れを速やかに取り除く効果がある成分を体内に取り入れることができるといいます。実際、視力の低下が気になりブルーベリーのサプリメントを飲み始めた人が、同時に眼精疲労から来る肩こりも改善されたという報告も目にします。肩こりにも目の疲れにも効果が期待できる成分が配合されたブルーベリーのサプリメントはとても人気の商品となっています。

肩こりとサプリメント

サプリメントで肩こり対策をすることは可能でしょうか。近年は数多くのサプリメントが売られています。肩こりは、パソコン作業など常に姿勢が同じ環境にいる人や、姿勢があまり良くない人になりやすく、それらの原因を断つことは難しいものがあります。寒い時期になると血流が滞りがちになるため、血流が悪くなると悪化しやすい肩こりは冬に特に注意が必要です。コートなどの重い上着を着ることも、肩こりを起こしやすくします。肩こりを何とかして軽くしたいという人のため、肩こりのサプリメントが売り出されて多くの人が利用しています。特に多くの人から関心を集めているサプリメントは、疲れ目に作用するサプリメントや、血流を良くするためのサプリメントなどです。それらサプリメントが、肩こり解消にもいいとしてよく使われているようです。ブルーベリーを原材料にしたサプリメントが、使いやすいものとして様々な人に喜ばれているようです。もともとブルーベリーのサプリメントは目にいいサプリメントとして一躍有名になりました。眼精疲労が肩こりの引き金になっていることもあり、ブルーベリーが注目されています。トウガラシに含まれるカプサイシンから作ったサプリメントは、新陳代謝を助ける作用があります。代謝の底上げはダイエットや体温上昇による体質改善を目的として使われていました。最近では肩こりを解消するためにも、代謝アップは役立つと言われています。

メラトニンのサプリメントと副作用

どのような副作用がメラトニンサプリメントにはあるものなのでしょうか。元来、人体に一定量あるメラトニンは、ホルモンとの関わりが深い物質です。妊娠中の女性や、未成年はメラトニンのサプリメントを使わないようにした方がいいとされています。サプリメントに用いられているメラトニンは牛などから作られているため、副作用の可能性を危険視する声もあります。人によっては、メラトニンをサプリメントで補給していたら頭痛や吐き気などの症状を訴えるようになったこともあります。メラトニンのサプリメントを利用しても約10%の人は睡眠障害が改善できなかったといった例もあります。うまく眠れなくなる理由には個人差があり、メラトニンサプリメントがその全ての解決策になるわけではありません。サプリメントの場合は、あくまでも栄養補助食品であるため、重篤な副作用はないとされています。眠りとは、人間にとって繊細な課題であるともいえます。たくさん摂取すればいいというものではないので気をつけてください。正しい使い方をして、適量を守ってサプリメントを摂取してください。何の変わりもない時は、専門知識を持つ人にアドバイスを受けるのもいい方法です。メラトニンのサプリメントは、まだまだ日本ではなじみの薄いサプリメントです。あらかじめメラトニンに関する情報を得ることで、サプリメントの取り扱いに万全を期すようにしてください。

メラトニンの効果とサプリメントの利用

メラトニンは不眠症の改善に一定の効果があると言われています。メラトニンをサプリメントで補給することで睡眠の質を高めたいという人は大勢います。特に睡眠薬を処方してもらう程の不眠症では無いけれど、なんとなく最近寝つきが悪いという人がいます。メラトニンサプリメントが睡眠をサポートしてくれると考えられます。メラトニンの分泌は、年を取ると徐々に減っていきます。その結果入眠しづらくなって、朝になっても眠った気がしないことになります。メラトニンをサプリメントで補ってあげることで、若い頃の睡眠に近い状態を保つことができます。メラトニンのサプリメントをぜひ活用したいのが、海外旅行へ行く時です。旅行中は時差ボケが起きやすく、睡眠不足になりやすいものです。なかなか眠りにつけなかった人でも、サプリメントでメラトニンを補給することによって体内時計が整い、眠り安い状態になります。海外では、メラトニンの体への影響は既に証明されており、時差ボケに対する治療のためにメラトニンを出すという病院も存在します。サプリメントでメラトニンを補給するという行為は、睡眠不足気味ではあるけれど医療機関に頼るほど切羽詰まっていない時などには行いやすいことといえます。年を取るにつれて高まる認知症リスクに対してメラトニンは効果があるとも言われ、抗腫瘍作用や抗酸化作用なども重視されるようになりました。アンチエイジング効果があるサプリメントであるとも言われており、メラトニンをサプリメントで摂取したいという人は増えていくと言われています。

メラトニンのサプリメント

最近は様々なサプリメントが店頭に並んでいますが、中でも人気があるものにメラトニンサプリメントがあります。ストレスの多い現代社会ですが、影響からか睡眠障害に悩む人が、年々増加していると言われています。ベッドに入ってから眠りにつくまで時間がかかるという人達が多くなっていますが、そんな中でメラトニンのサプリメントが注目されています。メラトニンとは人間を自然に睡眠へと促す物質で脳から分泌される成分になります。もともと人間は朝の光を浴びてから15時間程度経過するとメラトニンが分泌され、眠気を催し眠りへと入っていくメカニズムを持っています。ですが、生活サイクルの乱れやストレスの蓄積などでメラトニンの分泌が滞ると、なかなか眠れなくなるなどの症状が出てしまいます。特にメラトニンは加齢とともにその分泌量が少なくなる傾向があります。メラトニンをサプリメントで供給し、メラトニン不足を解消してください。近年では、メラトニンをサプリメントで摂取することが健康に良いことがアメリカなどで研究されています。マウスによる実験段階では、メラトニンのサプリメントを摂取した方がメラトニンを摂取していないマウスより、寿命が2割程度も伸びたという結果報告もあるそうです。メラトニンのサプリメントは輸入された商品が多いのですが、通信販売などでも手軽に入手できます。思うように眠りにつくことができない人は、メラトニンのサプリメントは重宝するでしょう。